レコーディング最終日&MIX

今回びっくりしたことが2つ…
レコーディング2日目7曲録ってあれだけハードワークしたのに
終わってから全く疲れなかったこと…
そのことを最終日スタジオでプロデューサーSteveGaddに伝えたら
Why?!とSteveも驚いたのですが…
"多分..以前に比べて緊張してなくてリラックスしてるからだろう?!"
と…私も同感。
それはそうとコーヒー飲むのをやめたスティーヴにもビックリ!
ミントティーと野菜ジュースを頻繁に飲んでます。

さあ!レコーディング最終日はまず11時からハーレム弦楽四重奏が
私達が録音したMikalipso,Jubilation,La Fiestaにオーバーダブしました。

やっぱり弦には8/12拍子のジュビレーションが一番大変で
これに2時間かかりました。
でも弦楽四重奏がバンドに重なった瞬間…
想像を超えたその素晴らしいサウンドに感動して涙ぐんでしまいました…
まわりの皆も一斉にWOW!

ジュビレーションが終わった後は…全員でフォトセッション!
今回はNYタイムズ紙ART欄で活躍している尊敬する日本人写真家で
友人Hiroyuki Ito君に撮影を依頼しました。(これも以前からの夢が叶ったことの一つ!)

ハーレム弦楽四重奏!
彼等のリズムセンスには脱帽で(通常クラッシックの弦はグルーヴものに弱い)
今回ジョイント出来たことに本当に感謝。
弦楽四重奏を取り入れることに半信半疑だったSteveからも
これはとっても成功だったと言われて嬉しかった!

弦楽四重奏の録音が終了したら全部の曲を見直して
FIXしたいところをチェック…
そしてスティーヴとデュークでパーカッションを数曲オーバーダブ。

全てが終わったのが夜9時。
それからマリンバを解体して車に詰め込みスタジオ出たのが10時。
Dickは車でマリンバを乗せてNJの弟宅へ行き
翌日朝早く次の仕事のためにボストンへと帰りました。

スティーヴとジェイ・メシーナはアッパーウエストサイドで
私はアッパーイーストサイドだったので
一人で歩いてるとその何というか清々しい爽快感と充実感と満足感で
頭の中にはBecoのメロディーがなっていて…
とっても気持ち良くて気がついたら20ブロック歩いていました。笑!
そこからキャブを拾いアパートへ11時過ぎに到着。
ぐっすり眠れましたが…
朝起きれなくてシャワーも浴びずに飛び起きて
週間NY生活の10時からのインタビューに行きました。

その後は12時からAvatar Studio Gで
プロデューサーSteveとエンジニアJayMessinaと共に
夜8時までMIX作業…5曲終了。
Mikalipso,Little Funky,Beco,Sambata,La Fiesta.
そしてJayと一緒に彼のよく行くインド料理レストランで夕食。
久しぶりのワイン飲み気分最高!

MIX2日目最終日。
朝11時よりスタート!
Jubilation,IrishSpirit,Cantabile,Ravel,Duke's new song.Crazy Marimba

夜8:30に全てのMIX終了!
マスタリングは前回はジェイが自宅でしましたが…
スティーヴもジェイも今回はこれだけの録音なので
名門スターリンサウンドでマスターリングをしたいと。
でもこれには又コストがかかるのでキックスターターを成功させないといけません…

それに全部の時間をトータルしてみると75分を遥かに超えるので
どれを省くか検討してみましたが、どれも捨てがたく.....
チックのMarikaGrooveも入れないといけないので
ダブルCDsにすることにしました!!!

スタジオを出てからW55st"SUGIYAMA"にJay,Steve,Duke皆で行き
最後にレコーディング終了を祝い乾杯しました!

Yahoo!!!!!!!!!!!!!!!!

LOVE,MIKA

p.s.皆様どうかこの私のNY5年目にして出来た最高傑作のレコーディングを
CDアルバムにして世に出すためには皆さんのキックスターターからの御支援が必要です。
ここまでは現在50人からなるバッカーの皆様のお陰でかなりモチベーションが上がりました。今から4月15日の$30000ゴールまであと$9000程です。
どうかよろしくお願い致します!!!!
http://kck.st/YgQPsi これがキックスターターサイトです!









このブログの人気の投稿

もう直ぐ日本ツアーです!

今後のスケジュール

チックさんと私。