ロックポートでチックとの再会!

7月最後の週は毎年恒例のCTノーフォーク音楽祭に参加しましたが。。
その前日にロックポートでのチックコリアTrioコンサートに行きました。
早々とソールドアウトだったのですが。。
嬉しいことにチックさんから直々にご招待頂きましたので
ノーフォーク行きを1日ずらして駆けつけました!


到着したらサウンドチェック中。
このロックポートのホールは私達も頻繁に招かれて
コンサートしてるので勝手知ったるところでした。
リハが終わったら一緒に食事をしましたが、私はチックさんが菜食主義者というのを知っていたのでビーガンの海苔巻きを持参しました。


YEAH!喜んで完食されました!
そしてチックさんが5歳の時からの幼馴染御夫妻も来られてて
チックから写真を撮ってと頼まれた一枚!奥さんゲールにも送りました。

パットメセニーさんの40年間ブッキングのマネージャーをされてる方も
御一緒しました。


今回とっても良かったのは素晴らしすぎる最高のグルーヴ隊の
クリスチャンとブライアンと出会ったこと。

クリスチャン・マックブライト(ベース)さんや
ブライアン・ブラット(ドラム)さんを
チックから直々に紹介してもらい親しくなれた事とっても幸せ。
それにブライアンさんの奥様もとっても素敵な方でした!

そして本番!
正しく世界最高峰のジャズトリオ!
3人ともヴィルトゥオーゾ で聴き応え十分すぎるぐらい楽しめました。
そこに夫リチャードがシットイン?!
(実はチックとロックポートに行く前に携帯テキスト交わし、夫には内緒で、
クラリネットを持参するよう企んだのです。笑)

と言いながらも世界最高ジャズトリオの中に
いくらクラッシックで最高峰といっても
いきなりリハなし打ち合わせもなしで共演するのは大丈夫かなぁ〜と
私の方がちょっと心配してしまいましたが。。
さすがマイハニー!
Someday My Princessを立派に彼等と共演!!!
チックもとっても楽しんで喜んでいました。

翌日きたチックからのメッセージ!
"My 2 Magic Friends!! Thank you for the Paul Smith shirt - - haha GREAT! 
And please hug Dick for me! He’s Amazing and 1 of a Kind! 
Everyone LOVED our jam - - mostly ME 😊))

           最後にこの究極のトリオとの夢のショット!



コンサート休憩時には楽屋でブライアンさんのお誕生日を
チックがサプライズでお祝いするシーンもありましたよ!

そして実は今回チックに会う必要性があったのは。。
先日私達の新譜CDレコーディングに駆けつけてくれて
一曲一緒に録音してくれたので、その時の録音MIXーCDと
心ばかしの御礼をしないといけないと思い。。
熊本ポールスミス社長マリコさんが送ってくれた
ポールのピアノシャツをプレゼントしたのです!

思ってたよりもめちゃめちゃ喜んでくれて感激!





とっても似合っていましたよ〜
実はリチャードもお揃いで同じシャツをマリコさんにもらってるのですが
あえてそれはチックには言わずに(笑。

”MIKA!このシャツは自分の大切な時に着るからね!”とハグしてもらいました(笑!

心から熊本のお姉様マリコさんに感謝です。

リチャードと知り合うずっと前から長年の音楽ヒーローだった
チックコリアさんから2012年に曲を書き下ろしてもらっただけでも
興奮したのに。。
レコーディングまでしてしまった自分が本当に信じられません。
それにこんなに家族みたいに親しくなってしまったことに
感謝してやみません。

これもチックの奥さんゲールや夫リチャードそして
私を支えてくれる日本のお姉さまやお兄様のお陰です。

次はチックと一緒にコンサートツアーすることを夢見ます!笑

We love Chick san!

それまでに自分の音楽力をもっともっと上げなくては。。。。
とにかく頑張って練習します!!!

感謝を込めて。
Love,MIKA





このブログの人気の投稿

もう直ぐ日本ツアーです!

今後のスケジュール

チックさんと私。