カーネギーWeillホール公演11月5日(2015)


11月5日
私にとっては7回目の
カーネギーホール公演が無事終了!

2001年カーネギーWeillホールでデビューして
2004年2回目のWeill、
2007年は出来たばかりの
カーネギー3つ目のZankelホールで開催。
なんとその時は....
私が一番最初に演奏した
マリンバ奏者だったのです!
その後は2011年Zankelホールで
初めてのバンド”ミカリンバ”公演。
2012年Weillでは
世界初演曲をメインにした
”Newジャンル”コンサート。
そして前回13年Weillでは
ナント!
チック・コリア氏が客席で聴いてくれて
アンコールにシットインしてくれました。
打ち上げにも参加してくれて
チックが
”いつか4人のカップル同士でコンサートしたいね〜!”
と話してくれた素敵な思い出あり....
毎回カーネギー公演では
色んな歴史があります。

さて今回は?!
ステージ写真はHiroyuki Ito氏撮影依頼しました。

最初オープニング曲は定番の
”アイリッシュスピリッツ”

2曲目リチャードのソロで武満徹”エア”

3曲目マリンバソロと折原美樹さんとのダンスで
ジョンゾーン”ザ・ニンプス”





4曲目はバッハのクロマテックファンタジー
&フーガ

前半最後はDUOで
マッケンリー作曲”モーストリーブルース”
新しい楽章を世界初演。










休憩挟んで後半最初の曲はクラリネットとダンスで
ストラビンスキー”3つの小品”


美樹さんのダンスは動きがめちゃ美しい!
さすがNYで揉まれてきた一流のモダンダンサー!


 後半2曲目はマリンバのソロで
チックコリア”Wigwam"


 その後はDUOでワルツカンタンド!


 そしてゲストのエディ・ゴメスを迎えて
チックコリア”シージャーニー”
いつもはDUOで演奏してましたが...
今回新しくTimにベースパートを作ってもらい
一週間前にエディに渡してましたが
練習してなかったのでイマイチ......
DUOで演奏した方が良かったと悔やまれました。笑

 最後は私達の定番作品チックコリア”マリカグルーヴ”
若きドラマーのクリスとパーカッションのデュークが加わりました。





 カーテンコール!






 アンコールはラベル”パヴァーヌ”



 なんと初めて衣装替えを3回もしてしまった(笑!

お客様もソールドアウトにはならなかったけれど8割ぐらい入ったし...
全てがパーフェクトにはいかなかったけれど
まあまあ上手くいったんじゃないかと思います。

前回はチックコリアさんが聴きにきてくれてシットインしてくれましたが....
今回はなんと村瀬裕子さんのご紹介でNY日本国連大使夫人が
雅子プリンセスのご両親小和田ご夫妻を連れておいでになり御鑑賞頂きました。
私は日本人としてとっても光栄で誇りに思え大感謝でした。

打ち上げは博多トントンでしましたが。。
これも盛り上がり40人を超える人が来てくれました。感謝感激!
           
         珍しくエディが打ち上げに参加して最後までいたのにびっくり?!


       ブエノスアイレスのオスカーも来てくれて。。
         日本の新潟からヒロシさんも駆けつけてくれました!

      アシスタントのユカちゃんとエミリーちゃんが良く頑張ってくれました!
                  大感謝。



        ご来場頂きましたお客様はじめ
        ご支援頂きました皆様方
        応援頂きました皆様
        スタッフの皆様
        
            本当に有難うございました!
            心から感謝申し上げます。
               Love,MIKA
       


























このブログの人気の投稿

もう直ぐ日本ツアーです!

今後のスケジュール

チックさんと私。