ロックポートジャズフェスティヴァル!


このブログのロックポートでの写真は
NY在住写真家常盤武彦氏
撮影によるものです。


8月13日はバンド”ミカリンバ”でロックポートジャズフェスティヴァルの
オープニングでコンサートしました!

この私達のコンサートはなんと4月末のチケット発売一ヶ月後には
80パーセント売れてて一週間前にはソールドアウト。
もちろん当日は超満席でした。
今回残念ながらベースのエディ・ゴメスが参加できませんでしたが
スティーヴ・ガッドがいたので大変盛り上がりました。



2日間のリハーサルで準備満タンでしたので本番はかなり良かったと思います。
このホールはアコースティックの音響も抜群に良いのでドラムもマリンバも
PAはモニターだけにしてとってもまとまりました。

メンバーはギターのジョントロペイさん、クラリネットは夫リチャード。
ベース境野真一郎さん、パーカッション&ドラムにデューク・ガッド。





コンサート前にはジャズチャットもありました。


私はこのホールでの演奏も今回で5回目になりますので
勝手知ったるところで落ち着いて自然体で集中して演奏できました。

今回本当はライブ録音&録画を本格的にしたかったのですがエディがいなかったので
諦めて、新曲を3曲いれて試作してみました。

チックコリア”Wigwam"
ポールサイモン”50Ways..."
ビルダグラスの”ワルツカンタンド”

どれもなかなか上手くいき、これからのレパートリーに入れれる自信がつきましたよ。

最後はもちろんお客様
総立ち(スタンディングオベーション)で終わり喜んでもらえました!
感謝。



今回スティーヴの奥さんキャロルも来てたので
なんと彼女からメークアップをしてもらい
スティーヴの親友ロバートさんからヘアーセットをしてもらいました(笑。

最愛なるスティーヴとキャロル! 

アシスタントのゆかちゃんとエミリーちゃんもよく頑張ってくれました。
有難う!

熊本から親愛なる有田マリコさん&末永ヒロキさんや....
NYからもフジテレビのアナウンサー阿部知代さんが駆けつけてくれて感謝感激でした!

まだまだ書き足りませんが.....
この夏一番の大きな本番が大成功で終わりまずはホッとしました。



皆さん!いつも応援有難うございます。

感謝を込めて。

Love,MIKA

(追記)
 このロックポート公演の4日前にNYのジャパンソサエティーで
友情出演した阿部知代さんとの朗読のコラボも楽しくて貴重な体験でしたよ。





このブログの人気の投稿

チックさんと私。

今年2016年を振り返って。

もう直ぐ日本ツアーです!