投稿

新譜CD”デュオカンタンド”をリリースして。

イメージ
やっと(笑!
私とリチャードそしてプロデューサーSteven Epstein氏の
情熱をかけた新しいアルバム"DUO CANTANDO"が完成して....
先月(3月9日)無事私にとっては初メジャーレーベルの
日本コロムビアからリリースされました。




私はそのリリースを見届けようと
2月後半から3月頭にかけて日本(東京)へ行き...
私が出来る範囲での様々なプロモーションをして来ました。

実際のところ....
$45,000以上かかった録音費用の原盤をタダでレコード会社に渡して
CDプレス&パッケージしてもらい売り出してもらうのですが...
CD一枚(3000円)売れて私達に入るロイヤリティーは、
たったの400円ぐらいなのです。
なので自分でお金を出して日本まで行きプロモーションをして
時間を費やしたりするのは....
先ずビジネス思考のアメリカ人には考えられないことかも知れません(笑?!

しかし、新しいアルバムを作るということは自分の子供を産むことと
似てて....演奏家としての自分にとっては、その時代のメモリーや歴史でもあるので ....
一人でも多くの人達に聴いてもらいたいと心からそう思う
”愛情”が溢れ出てくるのですね〜
それにマイナーな楽器を演奏して仕事をする私達にとって
CDというのは名刺代わりなので,,,
これでビジネスが潤うということは一切考えられません。
ただ自分が編み出した音楽が後進に影響を与え、なんらかの形で
歴史に残って行くことを願うだけです。

何れにしても過去の私のCDの中では5枚目にして
何処にだしても恥ずかしくないアルバム(音源)が作れたと信じてます。


それに加えて、さすがにメジャーレーベルの日本コロムビアが
素敵なアートワークとブックレットでCDを完成してくれました!


ブックレットには....
尊敬する日本を代表する音楽ライター中川ヨウ氏の素晴らしい5ページにわたる
ライナーノートと....
日本が誇る放送作家&脚本家小山薫堂氏と
音楽界の巨匠チックコリアさんからのコメントが入ってます。

何はともあれ...
原盤を作る際にご支援いただいた末永浩毅氏始めとする
125名キックスターターバッカーの皆様には心から心から感謝申し上げます。
(キックスターター無くしてはこのアルバムの完成は語れません。)

さて、新譜CDを…

2017年1月。

イメージ
ブログを投稿する暇もないほど...あっというまの一ヶ月間でした!

私達の大晦日と元旦はNYで迎えました。


リチャードの40年来の親友で、私達がNYでいつも滞在している
ホストのAnneさんが94歳なので...出来るだけ一緒に過ごしたいと
思ったのです。
親友のTeikoさんもジョイントして...
大晦日は夜9時くらいからセントラルパークを
ジョグしたのですが、何故かSPは静まり返っていて結構怖かったのが思い出されます。
話によれば、やっぱり深夜12時ぐらいに皆走りにくるのだそうですね。


NYでは除夜の鐘は聞えませんでしたが(笑
花火の音を聞きながら私達はシャンペン&キャビアで
新年2017年幕明け!














そして4日からメキシコ・サンミゲルへ行き2日間コンサートしました!




両日とも超満席でコンサートも大成功で総立ちでした。
サンミゲルはチャーミングな街で大好きです。
本番後は2日間余分にステイしてバケーションを楽しみました。

 お祭り!
ハートショップ!
マスクミュージアム!

メキシコの後は又直ぐNYへ行き....
YOSHIKI&東京フィルのカーネギーコンサートを聴きました。
メインは東京フィルのAyukoさんをハングアウトすること!
一緒にブーレーでランチしました。



そういえば、YOSHIKIのコンサートで楽天の三木谷社長とも再会しました。


その後はリチャードとアメリカン⒋重奏のコンサートがあり
モーツァルトとブラームスのクインテットを聴きました。

素晴らしいカルテットとの共演にリチャードがとっても嬉しそうでしたよ!
リチャードの大得意曲のこの2曲を一度に聴けたコンサートで最高に感動しました。


なんやかんやでこの一ヶ月間は色んなことが沢山あり....
たっくさんの人と会いましたねぇ〜
元旦には2つの新年ランチ&ディナー。

今年2016年を振り返って。

イメージ
今年もあっというまに終わってしまいますね....
時が経つのが早すぎて...
私達みたいに50も過ぎたら
だんだん残り少なくなる人生で。。
死んで行くことも考え始めますよね....


ともあれ生きている間に
自分の使命みたいなものをやり遂げることも
必要かな?!と思うので
私はマリンバという楽器をとうして
自分の声OWN VOICEを発して生きたい
と日々励んでいます。

さて...今年を振り返ってみると....
とっても素晴らしい充電期間だったと気が付かされます?!

(その1)
夫リチャードとの新しい新譜CD録音を完成させ....
あとは世の中に送り出すだけとなりました。

このプロジェクトにはキックスターターをとうして
多くの皆様のご支援を頂き心から感謝申し上げます。本当に有難うございました!

現在Kic.ご支援者の皆様だけのためにCDを作成中です。
Xmasプレゼントになる予定ですがお年玉になるかも?!(笑
待っててね!

新譜のオフィシャルなリリースは
来年3月8日日本コロンビアからの発売となります!
タワーレコード始めレコード店に並びますので
どうぞ宜しくお願いいたします!

チックコリアがゲスト参加して、
全ての収録曲が世界初録音のこのアルバムは.....
考えてみたら。。


一年間も温めてやっと世に出るんです。
どういう風に進んで行くのか?!
私達自身もとっても楽しみ!


(その2)
初めて自分の身体のケアに時間をかけました!
9、10月と2ヶ月間熊本に滞在してじっくり歯の治療をしました。
見事に噛み合わせが良くなり見栄えも良くなって。。
USに帰ってきたら、会う人会う人から
”MIKA!笑顔がゴージャスになったね!”
と褒められています。笑

これは何といっても熊本市 新水前寺にある坂口歯科医院の坂口倫章先生の暖かなお気持ちと素晴らしい歯科技術あってのことなので心から感謝いたしております。

坂口先生の人間性と仕事に対する真摯さには学ぶことが多く大尊敬しています。

まだ治療は終了してませんが、歯が綺麗になったおかげでなんだか気分まで新しくなり音楽家としての励みにもなりました。
”これも私に与えられたチャンスだ!”
と思い益々頑張ります。
(写真はリチャードがワイフがお世話になったとお礼に歯科医院に行った時!)









(その3)
私の生涯においての一番の音楽ヒーロー
チッ…