6月来日ツアー(高崎シビックギャラリーコアホール編)

愛する日本から帰宅して一週間が経ちました。
今回はリチャードとの4公演。

最初のコンサートは6月21日群馬県高崎市シビックギャラリーコアホール。
DUOとソロを中心として数曲はバンドネオン奏者北村聡さんをお迎えしました。


前日入りして会場でのリハーサルが出来ましたので
とっても準備万端で本番が出来ました。

(リハーサル写真)


北村さんとは今回バッハ”クロマテックファンタジー&フーガ”の
フーガをクラリネット、マリンバ、バンドネオンで演奏。
最初音を出して見たら、なかなかでリチャードと私は顔を見合わせて
思わず微笑みました。
そして、ピアソラ”孤独の歳月”と”神秘とフーガ”
ダグラス”Feast"を共演。

*しかし最初の公演だったので沢山の曲を演奏し過ぎて
プログラムが若干長すぎたかな?と反省。



お客様も8〜9割は埋まっていてコンサート後のサイン会も長蛇の列でした。
とっても良いスタートが切れてアスペンの荒生さんや高崎シビックギャラリーの
皆様方に心から感謝申し上げます。




このブログの人気の投稿

ミカ&リチャード秋の来日予定(2016)

チックさんと私。

今年2016年を振り返って。