アジアツアー9月2015(東京編その3)

ムジカーザのスイートスイーツコンサートが無事終わり...
その後東京には次の久留米&博多公演まで3日間滞在しました。

本番の翌日は結構ゆっくりと起きて....
私は夕方銀座ヤマハホールであったマリンバの古徳けい子さんと
メキシコ・チアパスから来日した2人とのコンサートを
聴きに行きました。
3人とも昨年12月チアパス国際マリンバフェスティバルに
お招きしてくれた方々でお世話になりましたので....
何かお土産を持参して...
と思いましたが御花とかも沢山戴かれるだろうし...ツアー中だろうから
なるべくかさばらないものをと思い
少々の円をお花代として
3人に包んで行きました。
ヤマハホールは銀座ヤマハ店の中にあってロケーションも
音響も雰囲気もなかなかよくて良いホールでしたし.....
コンサートも満席のお客様の中メキシカンマリンバを使った曲が沢山あり気軽で普通のお客様が十分楽しめるもので....
古徳さんの情熱が伝わる良いコンサートでした。拍手!



その後は京都でいつもお世話になる親友エリコさんとディナー!
えりこさんのムードはいつも本当に癒されます。
そして元気になります。私の素敵なお姉様のお一人ですね。
久しぶりにお会いして話が弾みました。


そして翌日11日金曜日はちょっとだけ忙しくて...
お昼のランチにはムジカーザにも御来場いただいた名プロデューサーの
宮田さんからのお誘い。

車でお迎えいただいて一時間近くのドライブ....なんと遥か遠くの(笑
荻窪にある御蕎麦屋さんに連れて行って下さったのです。

リチャードが”こんな遠くまで何故そばを?!”と
不思議がってましたが....色々と食べ始めたら
なんとなんと....どれもとっても美味しくてビックリ!

さすが生粋の東京人である宮田さんお薦めの”高はし”
来たかいがあった素晴らしい御蕎麦屋さんでした。
満足!

その日夜がまたまた素晴らしく.......
韓国グレートマウンテン音楽祭で出会った
東京フィルの松田あゆこさんからお招きを頂き....
先ずは東京オペラシテイホールで
東京フィルハーモニーオーケストラの定期公演を鑑賞。
そして終了後はリムジンが待機してて直ぐハイアットリージェンシーホテルへ。
というなんだかゴージャスなご招待。

           休憩の時マエストロとも楽屋でお会いしました!

            ソリストの若きピアニストとも。

          ムソルグスキー”展覧会の絵”は圧巻!


ハイアットリージェンシーホテルに到着したら
プライベートの会食の準備がすでに........
       
         次々に出てくる料理は素晴らしく......




                                           
                                             キャビアのスープ!


最初のシャンパンから白ワイン、赤ワインと
信じられないクオリティー!



              この素晴らしい会は
         なんとなんとレミーマルタン主催の晩餐会だったのです!
            主役は100年かけて作られた
               究極のコニャック
                ”ルイ13世”

          リチャードがそのボトルを開ける役目を果たしました。

            素晴らしく素敵なレミーマルタンのタカコさん!
           ムジカーザ公演にも聴きに来てくださいました。
         マリンバの音がコニャックを混ぜる音みたいだったと
              光栄なお言葉を頂きました(笑。 


私は100年の歴史の香りを十分に楽しみました!
これ飲みほしたら多分バタンキュー!
なのでちょっとだけ味見したらリチャードへ。



             他のゲストのメンバーの顔ぶれも
                  凄かった!
              
               私にとっては
             最高のバースディーイブ
            50歳最後の夜となりました!

                  感謝。
                 Love,MIKA

このブログの人気の投稿

チックさんと私。

今年2016年を振り返って。

もう直ぐ日本ツアーです!