PASIC2012-Carol&SteveGadd!

先週末はテキサス州オースティンで開催されたPASIC2012(全米打楽器協会国際コンベンション)に参加して…
スティーブ・ガッド氏と彼の愛妻キャロルさんと共に素晴らしい時間を過ごすことが出来ました!
いつものPASICは、一時間毎にあるクリニックやコンサートなどを聴いてまわるか、もしくは自分が演奏するか…その時々に会った同業者とteaするか…なのですが、
今回はスティーブとキャロルがいたので、殆どが彼等と行動を共にしました。
なので…スティーブを支えるジルジャンの幹部やVicFirthの幹部の人達とも親しくなれ、
又スティーブの昔からのドラマーやパーカッショニストの友人達にも紹介してもらい…
今までのPASICの知り合いとは全く違う出会いがあり面白かったです!
特にEXSPO会場では…
スティーブがYAMAHAやジルジャンブースで長い列のサインをしてる時に、キャロルが色んなブースに連れて回ってくれて…
私が知ってた人達とは全く違う人達にコネクトしてくれたことも有意義でしたし…
キャロルがスティーブ以上に色んな人達を良く知ってることに仰天!
キャロルはまさしく"PASICクィーン"だと思った!笑

さて…まずはスティーブとキューバン打楽器奏者のペドロのクリニック!会場には溢れる観客…
彼等は50wayのリズムグルーヴから始めて一時間演奏。
大きなバルーンルームでしたが…
PAを最小にして静かなリズムグルーヴを展開。
2千人ぐらいいた聴衆は息もつけないほど集中して…
スティーブ達のその見事なグルーヴを楽しみました。
私はサウンドチェックからいて、最初PAが大き過ぎてスティーブが困惑してたところから知っていたので…
本番がスティーブが思うとおりのサウンドが出来て…
彼が満足した顔を見てホッとしました。
スティーブの音楽性を充分堪能したクリニックでした!

PASICハイライトのコンサートはスティーブ・ガッドとキューバンバンドのショー!
超盛り上がりました!
多分5000人近くいたと思われる聴衆…
最後はスティーブとぺドロバンドの繰り出すなんとも愉快で楽しい音楽で皆踊り出しました!
私の席の横はキャロルとスティーブの恩師ジョン・ベック氏と奥様でしたが…
あのジョン・ベックさんまでも踊り出したのでした!
とにかく…これまでに何度も参加したPASICでしたが、
今までになかった新しい体験を沢山しました!
これもキャロルのお陰です。大感謝。
チックの奥さんゲールもスティーブの奥さんキャロルも本当に素晴らしく素敵で尊敬する人間性…
この2人から支えてもらってる私は本当にラッキーで幸せです!
Love,Mika



このブログの人気の投稿

チックさんと私。

今年2016年を振り返って。

もう直ぐ日本ツアーです!